日本語入力ソフトとVBAの覚え書き

・各種日本語入力ソフトの辞書解説 ・ちょっと楽になるWord/Excel VBA集 ・ボーダーブレイク用語辞書

(Excel) VBAでのヘッダーとフッターの記述方法


f:id:dz_dzone:20170814233145j:plain

ヘッダーおよびフッターの記述書式

ページ設定のヘッダーおよびフッターの記述については以下を参考にしてください。
dz11.hatenadiary.jp

ヘッダー/フッターの記述(1)

※VBA記述内容は全てダブルクォーテーション(" ")で囲って下さい。

設定項目 ダイアログ記述 VBA記述 備考
ページ番号 &[ページ番号] &P .
総ページ数 &[ページ数] &N .
日付 &[日付] &D .
時刻 &[時刻] &T .
フォルダパス &[パス] &Z .
ファイル名 &[ファイル名] &F 拡張子なし
シート名 &[シート名] &A .
フォント (選択) &""フォント名"" "を重ねる
スタイル (選択) &""スタイル名"" "を重ねる
※記述(2)参照
サイズ (選択) &サイズ
例:サイズ12→ &12
.
フォント色 (選択) &K色番号(RRGGBB形式)
例:赤→ &KFF0000
#は不要
下線 (選択) &U文字列 閉じる場合は
&U文字列&U
二重下線 (選択) &E文字列 閉じる場合は
&E文字列&E
取り消し線 (選択) &S文字列 閉じる場合は
&S文字列&S
上付き文字 (選択) &X文字列 閉じる場合は
&X文字列&X
下付き文字 (選択) &Y文字列 閉じる場合は
&Y文字列&Y
図(画像)の挿入 (選択) &G ※後日別解説

※フォント名とスタイル名は「,」(コンマ)で区切って入力することも出来ます。
※「図の挿入」と編集については後日別途解説します。

ヘッダー/フッターの記述(2) 文字スタイル-基本

設定項目 ダイアログ記述 VBA記述 備考
標準 (選択) &""標準"" "を重ねる
太字 (選択) &""太字"" "を重ねる
斜体 (選択) &""斜体"" "を重ねる
太字かつ斜体 (選択) &""太字 斜体"" "を重ねる

※文字スタイルについては、フォントにより記述が異なる場合があります。以下を参考にしてください。
dz11.hatenadiary.jp

記述例

'1. ヘッダー左に「ブック名-シート名」
'2. フッター中央にHGゴシックEの14ポイント、太字かつ斜体、
'    更に色は青(0000FF)で「ページ番号/総ページ数」
With ActiveSheet.PageSetup
  .LeftHeader = "&F-&A"
  .CenterFooter = "&""HGゴシックE,太字 斜体""&14&K0000FF&P/&N"
End With

以上。