日本語入力ソフトとVBAの覚え書き

・各種日本語入力ソフトの辞書解説 ・ちょっと楽になるWord/Excel VBA集 ・ボーダーブレイク用語辞書

(PowerShell) XLSTARTフォルダを開く、フォルダが無い場合は作成して開く


f:id:dz_dzone:20171026093517p:plain

PowerShellも覚えたいなと思い、少しずつ調べています。PS5対応のリファレンス本とかあればいいんですが……。

「XLSTARTフォルダを開く」をPowerShellで作ってみました

さて、以前VBScriptで作った、
dz11.hatenadiary.jp

をPowerShellで作ってみました。

#XLSTARTフォルダの有無を確認して、あれば開く、なければ作って開く。

$UserProfile = $env:UserProfile

If(Test-Path $UserProfile\AppData\Roaming\Microsoft\Excel\XLSTART){
    #フォルダが存在する場合
    Invoke-Item $UserProfile\AppData\Roaming\Microsoft\Excel\XLSTART
}else{
    #フォルダが存在しない場合
    New-Item $UserProfile\AppData\Roaming\Microsoft\Excel\XLSTART -ItemType Directory
    Invoke-Item $UserProfile\AppData\Roaming\Microsoft\Excel\XLSTART
}

上記のコードをWindows PowerShell ISEにコピー&ペーストして任意のファイル名でps1ファイルを作成して下さい。

f:id:dz_dzone:20171026094537j:plain

スクリプトの実行セキュリティポリシーの変更が必要

PowerShellではセキュリティの関係から初期状態ではスクリプトが動作しません。したがって、実行ポリシーの変更が必要です。

  Set-ExecutionPolicy RemoteSigned

詳細はこちらを参照して下さい。
www.atmarkit.co.jp

スクリプトファイルを開く

デスクトップ等にあるスクリプトファイルはダブルクリックしても起動できません。PowerShellスクリプトを開くには、

f:id:dz_dzone:20171026094303j:plain

このようにします。

VBScript版に比べるとフォルダが開く速さが格段に違いますね。


以上。