日本語入力ソフトとVBAの覚え書き

・各種日本語入力ソフトの辞書解説 ・ちょっと楽になるWord/Excel VBA集 ・ボーダーブレイク用語辞書

(Excel VBA) シートのゼロ値(0)を表示および非表示にするトグルマクロ


f:id:dz_dzone:20170724134148j:plain

ゼロ値の表示および非表示を設定する

WindowオブジェクトのDisplayZerosプロパティで設定します。値はBoolean型(True, False)です。

' *** ゼロ値を表示する ***
ActiveWindow.DisplayZeros = True

' *** ゼロ値を表示しない ***
ActiveWindow.DisplayZeros = False

(応用) ゼロ値の表示・非表示トグルのコード

DisplayZerosは値の取得も可能なので、現在の状態を取得して、逆の値を入れるというものです。

Sub ToggleDisplayZeros()
    ' *** ゼロ値の表示・非表示トグル ***
    Dim DZ As Boolean
    DZ = ActiveWindow.DisplayZeros
    If DZ = False Then
        ActiveWindow.DisplayZeros = True
    Else
        ActiveWindow.DisplayZeros = False
    End If
End Sub

設定はシートごとに反映される

Windowオブジェクトに対するプロパティなのでWindow全体に適用されるようにも思えますが、実際はアクティブなシートのみに適用されます。アクティブでは無いシートに適用させる場合は、別途シートを複数選択してやれば適用されます。